美湖母湖

びこぼこぶろぐ

変わりゆくなあ~

車走らせていると平成時代から少しづつ変わりつつあるなあ~と思うことなどがあります

この修理屋さん、以前も修理屋さんで2年ほど前廃業されコインランドリーになると張り紙がしてありましたが修理屋さんに戻ったようです。

この建物はとある銀行の彦根南支店でした。時代は平成の前の昭和、ここに支店を作ると言うことで、うち(躰光寺)の近所のKさんが「店舗設立準備委員長」としてオープンまで不眠不休で頑張られました。そしてこの支店の初代支店長になられました。そこからK氏の出世(常務取締役まで上がられた)が始まったと言っても過言ではありません。この近くに立ち空を見上げると氏を思い出します・・で・・氏は今もご存命です

店舗運営している関係で店には冷凍庫や冷蔵庫があります。うちはパナソニックっす・・・平成時代など手冷凍庫、冷蔵庫などの機器はとある大手が大方を占めていました。それこそ店している方々の中では「〇〇にあらずんば冷凍冷蔵庫にあらず」とまで謳われた時期さえありました。

この近くに昭和時代風のお店がありました。懐かしい昭和感満載だったそうです。建物などは昭和・・昭和していましたがアルバイトさん達平成20年あたりから平成生まれの人が増え昭和なんて知らない~ってな感覚で来客とのジェネレーションギャップがあったとかなかったとか。

今町の工事・・

側溝が作られたところなど考えるに道路拡張のような感じです。インフラも含めこの数年の間にいろんな事が急激に変わるような気がします。先ほどの銀行のことでもそうですし、冷凍冷蔵庫などの販売ディーラーも平成半ばまではユーザーさんにとってはなくてはならない存在(会社)でした。食品業界も今後問屋さんが10年以内に半分くらいになるとの見方される方もおられます。そうなるといづれ商売人という言葉も死語になるような気がしました。後16年ほどしたら商(あきな)い50年を記念して「最後の商売人」ってな本だしてみようかと思っています。ま~その頃になると「本」も死語になっていたりして・・・

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL