美湖母湖

びこぼこぶろぐ

春雨煙る

古い言い方ですがこの時期に合うと思います

昨日の小さなバイク、ホンダ・モンキーでした。そのバイクが飾られているのは彦根市内にある「サンチョ」というお店です。入ると昭和感あふれる雰囲気で、ピンクの公衆電話などが妙に嬉しいです。ちなみに昨日の農機具はハローと言う代掻きに使う道具でハローとモンキー、3人組の旧西ドイツの歌い手さん「アラベスク」のハローミスターモンキーでした・・しょうむないと怒らないでね

昨日は雨の中でも熱心に田んぼを見て回られる方がおられました

お義父さんも頑張って下さっています。でも水入れてのこの作業、今日の予定だったような気が・・

この時期の芹側沿いの風景、好きです

先ほどのお店もそうですが、今もある町中の喫茶店。2日ほど前NHKに石川ひとみさんが出ておられました。私は「夕暮れの街角のぞいた喫茶店・・・」ってなフレーズで当時を思い出したりしました。

昨日は自動車ディーラーさんのお休みの日でした。かつてはこのお店で購入から車検等整備などお願いしていました。営業の方、知識はあまりなかったですが親切ですし、価格も手ごろで安心できました。ただ平成後半生まれの人など勉強不足甚だしく、このお店ではないですが、他メーカーがオールアルミエンジンと言っても「なにそれ?」でしたし、アトレーがミッドシップと言ってもまるで「この人アトレーをスポーツカーと間違えてる」と思っていたり、果てはかつてお宅に4気筒DOHCターボの軽があったと言ったら3気筒は知っているが4気筒なんて作るはずない・・・最初は新人だからと笑っていたがだんだん怖くなって今は別の所から購入したり整備を頼んだりしています。

かつて電電公社と言われていた時からあるこの建物、その道路挟んだ前には

郵便局、NTTさんの2階の食堂には食材納品でお世話になったこともあるし、この郵便局では設備屋に在籍していた当時地下にあるトイレの改修工事に入ったことがありました。当時のトイレの配管は鋳鉄管で特に官公庁関係の建物は100年持つようにとの考えからでしたが塩ビ管への切り替え許可出た昭和50年代から徐々に切り替え工事が始まりました。でもね、塩ビパイプはふたつあってVPとVU、給水用と排水用では肉厚が違い排水用は肉厚薄いVUで充分だが局の方からVPにて願う・・・この時点でもまだ100年持つようにとの考えだったみたいです。当時の担当の方、郵便局は民間じゃないから全て長持ちさせるものをとの事でした。時は1984年、その20年ほど後、民営化になった事を当時の方(当時で50歳くらいなので今90歳くらい)・・・どう思っておられるのかなあ~

そのふたつの建物近くにあった食堂が新しくなりオープンしました。昔の食堂だった当時「おけさん」「じゃんさん」「かどん」「吉幾三さん風の方」も利用していたのかなあ~

この交差点、昭和時代は狭かったです。この付近に「いつものところ」という名の喫茶店がありました。爺じいになると記憶が曖昧になり喫茶って言うと先ほどの石川ひとみさんもそうですし柏原芳恵さんの「ハロー・グッバイ」など思い出すんですがパープルシャドーとガロが混同してしまって・・・初めて君を見たのはスナックだったっけ?訳もなくお茶を飲み話したのはガロの歌だっけ?・・このあたりは昭和33年前後生まれの方の方が詳しいのでは・・

テイクアウトのお弁当屋さんに昭和56~7年頃「〇〇はち」と言う中学校の頃の友人がアルバイトしていて深夜バイクで鮭弁当買いに行ったらむちゃくちゃ大盛りにしてくれたのは嬉しかったのだがものには限度があるのにそれ超えてのてんこ盛り、容器のパック、ふた出来ず持って帰れる相場でなくなり仕方なく建物の横でしゃがんで食べてたら隣接する麻雀店から出てきた弁当屋のオーナーさん、物乞いに〇〇はちが恵んだと勘違いし「良かったらこれも食べなさい」・・・又ライス大盛りの鮭弁当。〇〇はち~っ加減っちゅうもんしらんのかよ~

この近くに住んでいた友人「ぼんち」、40年ぶりに会えると思っていましたがコロナの関係でいつの日になることやら。でもこうした高校の友人の名を聞くだけで当時のことを思い出してしまいます

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL