美湖母湖

びこぼこぶろぐ

個性豊かと言うか

私の友人にはいろんな人がいます

(この画像とは関係ないです)・・・ひとり幼い頃からの友人で簡単に言えば「評論家」のようなのがいます

(信号待ちしていて思い出したのでこの画像なんです)・・・人のこと淡々と評論したり、相談に乗ってと頼んでも教科書通りのような回答。あまり面白みのない彼で、ここ10年以上会っていないですが聞くところによるとあいもかわらず評論しているようです。

そんな彼、年賀状で近況を書いていたのには驚きました。いつもは何の変哲もない印刷の「謹賀新年」くらいだったんですが、どうしたものだろうと首をかしげていました。実は彼にはかれこれ10年以上年賀状出していなかったんです。ですから彼、私がおでん屋していることも息子がすでに社会人になっていることも知らないんですが・・・

たまには年賀を出してみようと思ったはもののはてさて・・・彼は定年のない経営陣なので当面連絡なんて付かないと思うし彼から連絡、この15年ほど受けたことないので後10年ほどして彼がその会社、引退したらまた久しぶりに会ってと思っています。ちなみに彼、年賀状は毎年同じ人物に事務的に送っているだけだからこちらが出さないからとやめようとか思っていないと思います。それが今年・・・よほど孫が出来て嬉しかったんだろうなあ~

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL