美湖母湖

びこぼこぶろぐ

配達後に燻す

朝方学校などへの配達した後チキンを燻そうと段取りしています

養護学校へ納品。コロナ禍、卸売先がある事に助けられています。

帰り際に見たこの農機具、この名を見ると私など「青い瞳の・・・」の歌手、「おサルの・・・」、そして何故か高校の1つ上の先輩など思い出します。農機具メーカー、いろんな名前付けるもんなんだなあ~

見にくいですが5度・・・良くある故障です。こうした故障も極端なので分りやすいです。これが3度ほど高いとかだと逆に困りますので

尼子駅にある近江鉄道の運賃表です。昔から高いなあ~と思っていましたがここに来て通ったりしない限り(通学・通勤)これくらいの金額ならばとも思えたりもしました。

こうした「ご当地戦国武将自販機」とでも申しましょうかありまして、甲良町の場合藤堂高虎さんなんですが、コーヒー買うだけで「何をご所望か?」と聞かれるのでちょい恥ずかしかったりします

ここに電信関係の営業所とでも言うのでしょうかあった頃はこの団体には勢いがありました。そんな昭和の時代、この近くに住む方がFAXを取付け注文などFAXでと言われた事がありました。たしかミニファックスMF-1ってな機種だったと思います。その方、「今後言った言わないがなくなる」とトラブルがなくなるなんて言っておられました。それこそ昭和時代の古き良き伝達方法ですな

この銀行、いろいろと名が変わります。おおよそこの前身「関西アーバン」その前「びわこ銀行」その前「滋賀相互銀行」まではご存じと思うのですがその前は「滋賀無尽(株)」でした。OBの方は「びわこ銀行の時ほど面白かった時代はない」と言われます。世の中が銀行を必要としていたよき時代だったんだなあ~さて・・・世の中がチキンを所望されているのでそろそろ燻し始めます

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL