美湖母湖

びこぼこぶろぐ

明日からおでんか・・・

大晦日にもスモークチキンを作り、元旦は神社やお寺参りしつつ31日に燻したチキンを地方発送したりし、昨日は彦根の実家、今日はちょっとした物を買いに行ったりでした

近くの物を見るのにめがねをずらしたりするのも限界で、とうとう遠近両用めがねを買いにめがね市場さんへ

最初この店ででもと思ったのですが、こうした遠近両用とか売っているのかも分らないですしフレームとかも「おフランス」のセンスあるものだと私には不似合いとも思えたのでやめました。平成元年、このお店の某店の店長さんとお話しすることがあり、パリでの活躍が有名なんですかと聞いたことがありました。彼「数多くのご来店下さったお客さん、海外旅行でパリに行かれた人でうちのパリの店知らない人がほとんど」との事です。「パ・ルル・セル・ジャポネ?」「イリアボークーブ・・・」とかの会話されるんですかと聞いたら「んなあほな」と言われました

こうした低価格の散髪屋さんがあちらこちらに出来ましたね。かつて愛称「スクートさん」が月一度の散髪を2ケ月に一度にしてでもしっかりカットしてくれる普通の散髪屋さんに行くと言う話の賛同(?)し私も能登川駅近くの市田さんで散髪してもらうようにしています。

久しぶりにカレー屋さんの五個荘店でお昼食べました。カレーチェーン店では1000店舗を超える業界No-1です。約5年前ハウス食品の傘下に入られましたが経営陣の見事な身の引き方には引き際の美学とさえ謳われたくらいでした。カレー市場は成熟期をも超えたくらいですし、少子化でカレー好きな子供の数も減り続ける状態で資本、自分の会社の何倍も大きなハウスの傘下に入り物流、人員、資本などの融通を受けた方がという判断と聞いています。卸売の業界でも物資を供給してもらっている会社の傘下に入りたがっている会社も数多く、私のよく知る会社など名古屋の商社系問屋さんから5人もの役員を送ってもらい経営方針も含めその方々にご意見伺っていたり、中には銀行の管理下に置かれ、資本の大きな会社と半ば強制的に「お見合い」させられその相手先の子会社として活路を見いだしているのもあります。卸33年もやっているといろんなことがあるもんです

そのカレー屋さんの道路(国道8号線)向こうにある散髪屋さん、何だか「夜明け前の紫の~」と歌いたくなるような屋号です。そうそう・・・この屋号で思い出すのも変ですが高校の同級生「N山君」に1年ぶりにラインしたらおでん屋・・・寄せてもらうよとのことでした。「やん」「はっちん」「いっちゃん」も来てくれたよと伝えたら皆にも会いたいとのことでした。又、家内の同級生も偶然ふらっと店に立ち寄ってくれたりで嬉し限りです。それが・・・家内の同級生、家内がやっている店と知らずに来てくれたんです。お寺の娘さんだそうで土屋アンナさんのような魅力的な人でした。明日からおでん屋もやりますのでどうぞ皆さんお越し下さい。なお、ひょっとして来週は6日水曜お休みさせて頂くかも知れませんので・・・

新年明けましておめでとう はっちん | 2021/01/05 13:09

昨年お店行けた良かったわ。N山にも会いたいしまたお邪魔します。
今年もよろしゅうです。身体には気をつけて頑張ってください。

はっちん有難う 寬珍 | 2021/01/06 18:52

明けましておめでとう。こちらこそ宜しくね。昨日高校の友人「セッタ」の写真をN山君に送ったら「なんとなあ~」と驚いていました。。又、くみちゃん、えんちゃんの話したらさすが彼・・・「会いたい」・・・でした。機会あれば今年中にあったりしたいですね・・寬珍

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL