美湖母湖

びこぼこぶろぐ

定休日にいろんな事

休日にいろんな事しておこうと思ってはいるものの・・

町の中心部にバス停。何だか不思議な感覚で、バス・・・タイミングが悪いのかあまり通っているところを見たことないです

多賀駅付近の様子。多賀には友人知人、得意先もありました。この多賀からパリーグで活躍している名ピッチャーが出ました

ナウマン象・・だったと思う・・の里と言う事で記念にってなのが立っています。

彦根市内、彦根駅近くにあるこのお店・・うちの近所(組み分けすると「寺内」)の方の息子さんが働いておられます。

その向かいには半年前まで餃子屋さんがあったあとに大衆酒場が出来ました。

彦根警察署の近く、この交差点付近にガソリンスタンドがあり学生の頃こそこでアルバイトしていました。当時たばこの吸い殻入れにビーズ状の芳香剤っぽいのを入れたりしていました。で、この近くに男女が行くホテルがあり、その帰りなのか常連の男性が女性を家に送るとき給油に立ち寄りその芳香剤を思いっきり入れてくれと頼まれた事がありました。助手席におられるのは奥さんとばかり思っていました。で、後日本当の(?)奥さんと共に来られたとき芳香剤の意味が分りました

電力会社の彦根。誰かはいるそうで、その証として3階の窓が開いていました

正面の事務機器販売営業所はかつて漁業協同組合で、先ほど紹介したガソリンスタンドで当時灯油等配達のおっちゃん(当時⇒昭和57年)はその10年前までここにおられました

彦根港。若い頃はよくここで遊んだりしていました。で、なにか視線を感じるので後ろ見たら

まるまるした猫。んで横の軽トラ見ても

まるまるした猫が2匹。その他にもけっこういてのどかなひとときを過ごしました

その港近くに昔喫茶店があり、ジュークボックスがありました。当時夏場よくダウンタウンブギウギバンドの「沖縄ベイブルース」が鳴っていました

この宿泊施設、彦根城400周年記念イベント当時、お土産として「ひこにゃんどら焼き」などでお世話になりました。当時彦根市に肖像許可もらい1年有効の条件の下出させていただきましたがよく売れました。その施設も4月から経営が変わり、来年4月からは現在の名も変わるとのこと。コロナの影響なのかなあ~食堂では当時M氏に大変お世話になりました。この令和になって卸売から店舗運営に力を入れるようになり、若い頃などから卸売で頑張ってきたことが懐かしくさえ感じるようになりました。仕事でも恋愛でも根拠のない自信はどこから来たんだろうと今になって商売という大それた事した自分に呆れています。でも若い時なりに不安もありましたし(今もそうですが・・)自信あったはずなのにどこかで臆病風ふかしてすたこらさったと逃げていた自分もありました。

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL