美湖母湖

びこぼこぶろぐ

北回りから

今月15日の納品で取引が終了するお客さんのところへ納品に行きました。今日と15日で2回なので今日は北回りから、次回は南回りからなんて思いながら約30年の想い出を巡る配達でもありました

2007年の彦根城400周年記念用にどら焼きなどでお世話になった彦根「かんぽの宿」も今は別の事業者が買い取り運営してます・・・15年前のことですが懐かしいです

現在はこの緑の建物になっていますが、昔ここに旅館があった時の経営者の息子とは幼なじみです。旧彦根港湾の近くにお母さんが小料理屋しておられました

マドラスカレー・・K君、次回必ず行くからね

いつも通過するときは定休日の水曜なので今日は火曜日、久しぶりにここで食べようと駐車場に入ったら臨時休業・・とほほ・・でも私も臨時休業したりしてるのでよそ様のこと言えないです

藤ヶ崎のトンネル、しょっちゅう工事です。一桁の主要国道(R8)での頻繁なる工事の裏には何かあるのでは(当時の技術に問題があったなど)と邪推します。

70年代~80年代などこのドライブインに立ち寄るのが定番でした。

この「道の駅」、K君が美味しいよと言ってくれたので立ち寄りました。なにせ先日久々にとんでもないそば屋にて困ったのである意味この中に店に期待しています。その前回のそば屋さん、名前は伏せますがとにかく暖かい方のそば頼んだらぬるかった、店に入ったら「いらっしゃいまし~」と食券とセルフで紙コップにお茶か水を入れさせられた、「何と何頼もうかなあ~」とつぶやいたら「これが見えないのですか?」とお一人1品のみの紙見せられた、他の方、会計スマホ決済などしようものなら「あんたこの張り紙見えないの?」と怒られてました。また、割かんなどしようものなら「全く若い人はちょんと入る前に読んでないのだから」と激怒・・・頼むからそんな店にぶち当たらないように・・・

そんな不安はどこへやら・・親切な方の案内にしたがってそば定食と天丼頼んだら

とにかく美味しい。そばもその例の店と違い暖かい、椎茸も美味しいし・・・

こうして見る景色も・・・ほんと美味しかった・・

トラックで見えにくいですが、この食堂も根強い「ファン」が多いです。また、この近くのおそば屋さんも賑わっています。

こうして30年ほど配達していたら「復活」するお店もあれば

昭和から平成にかけて活躍したお店が閉店したり

移転しても盛況(この時間帯は休憩中な店もあれば

コンビニと「スチームコンベクションオーブン」の前に劣勢に立たされた店もあっあたりと

この秋はいろんなこと思い起こします

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL