美湖母湖

びこぼこぶろぐ

もう通常業務

みなさん昨日あたりあら通常業務に入られていることと思います。

気温2度。体の慣れって怖いものでひと月前なら「あ~寒っ!」って言っていたのに・・・

甲良町付近。雪の残り具合から見てかなりここらも積もったんだなあ~と思いました

こうした機械つかって歩道を歩きやすくして下さっている方には感謝ですね

ちょい仕入れを

金属類扱う会社の方で(※この写真の会社ではない)のですが湖北方面にくず鉄から一代で金属類処理加工の会社を大きくなされた方と随分昔お話しすることがありました。一度聞いてみたかったことで「昔子供が磁石を引きずりそこらを歩いて買い取りの店(会社)にて磁石についた金属(主に釘)を買い取って貰っていたって本当ですか?」と伺ったことがあったんです。話しに聞くが私たちはそれを見たことがないとの事でした。ちなみに昭和6年生まれの実父も同じく「話しに聞くがしていた人(少年)を見たことない」でした・・・

ガソリン価格。高値安定してしまいましたね

友人や友人のお父さん方、「電電公社時代はよかった!」と口々に言われます。旧国鉄関係者の方もそう言われます。ノスタルジック好きのじじいの私ですが意外と国鉄や電電公社など民営化して良かったんじゃないかと思っています。随分昔、彦根の実家の近所の人で電話取付けて貰うのに当時は順番待ちでそれこそ取付けるときに電電公社の職員さんなどご馳走してもてなしたってな時代があったと聞いています。また、電話の「権利」ってなのがありMフクさんなどその権利を担保にお金貸す会社まであったくらいですから・・・また、NTTになって間なしに電話機「ハウディレポンス」が故障したのでNTTに問い合わせたら「使い方に問題があるんちゃうか?」と言われてそんでしまいでした。国鉄でも身分は国家公務員で家族は電車賃ただ・・・安定しすぎる組織・・・羨ましさも手伝って民営化したとき何だか彼ら・・これからどうなるんだろう?と妙な心配したことを思い出しました

牛丼屋さんの後に出来たタンメン屋さんです。

日電硝子さん

何を運んでおられるのかな~昔彦根のアルミ工場でアルバイトしていたときボーキサイトが運ばれてきたのを思い出しました。先ほどの会社の高月にある工場で「珪砂(けいしゃ)」が運ばれてきていたのを記憶しています。高月工場ではブラウン管(また懐かしいワードですな)が出来、その表面を洗浄する機械据え付け作業したことがありました。WMなんとかと言う機械、当時所属していた会社の凄腕N山さんが設計施工設置した機械でした。時は昭和59年・・・

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL