美湖母湖

びこぼこぶろぐ

いろんなお話を

友人知人先輩後輩からいろんなお話をいただく事があります

私はかつてこのブログとは違うブログを12年ほどしていました。それこそこの隧道がいつ出来ることやらと思っていた時代の頃でした。そうしたのを立ち上げる方法知らなかったので「100万アクセスでおなじみの」がキャッチフレーズのとある人に頼んだんです。その方は「検索エンジンをあげるためひとつのカテゴリーを何度もタイトルに記載すれば全国から引く手あまただ」と言われ、何も知らない私は「どら焼きのある風景」と題して620回UPしましたが皆さんに認知されることなくその他の記載含め4000ほどのUP・・・浸透することなくその方は雲隠れし更新できなくなり今のブログを作って下さった方にお願いし今度は皆さん・・当時の13倍(調べて貰って分った)見て下さるようになりました。

そんな時代から25年経ち、SNSも発達しました。高校の後輩がいろんな魅力的なお店を教えてくれたり

若かりし頃によく通った彦根市内のお店がテレビに映っていたとか連絡くれたりメッセージも連絡も当時とは比べものにならないくらい早くなりました。

いろんな業者さんなどとの取引ありましたがその100万・・の方、とある日パソ自体を買ってくれ来きたんです。機能的には充分なパソ、¥188000のを¥70000・・・で、そのパソ、2台で¥140000のところを今現金で買ってくれるなら2台で¥80000・・・お金に困っていそうなのがよく分ったが購入直後多分この人とは連絡取れないだろうとわざと「振込でもよいか?」と聞いたら「それは困る」と言う事で別の方に買って貰うからと帰られました。後日破産管財人と呼ばれる弁護士さんから私と彼との利害関係について問合せがありました。その方・・・いわゆる当時のITバブルに酔った1人なんでしょうね・・

タイトル :
名前 : URL :

トラックバックURL