美湖母湖

びこぼこぶろぐ

風がきついね

配達などしていても風がきつく感じ、私の乗る軽バンも時よりふらついたりしていました

車の調子が良くなくって自動車屋さんに見てもらっていました。今乗る私の軽バンも20万キロ近く乗っているので来春には乗り換えようかと思っています。その時は軽バン、ターボが良いなあ~と考えています

開店予定のここのお肉屋さん、オープンが待ち遠しいです

かっこよいなあ~荒波を乗り越える漁師さんの車っぽくさえ感じます

お得意さんへの納品。ここの豚まん・・・いよいよシーズンと言うことで忙しそうに作っておられました

このフレーズに時代を感じます。こちらさんと同じ時期にマンション経営なされたこことは別の方でそのオーナーさん、「インターネットマンションってよ~鱈(たら)が網(ネット)にかかってたりすることけ?」と聞かれるので冗談だろうと思い「なるほど・・・イン鱈ネットか・・・」と返したら真に受けられたので困ったことがありました。その後その方とは会うことなかっただけに妙に気になっています。

この修理専門店、やめられて後はコインランドリーになるやに聞いていましたがようやく工事に取りかかられるのかなあ~また、コロナの関係で店たたまれたりされた方もちょくちょく聞きます。彦根駅前で始められたお店もやめられ残念で仕方ありません。こうした状況、早く元に戻ると良いなあと切に願っています

定休日、うろうろ・・

定休日の今日、配達や仕込みなどしつつ彦根往復の時に気づいたことなど独り言です

踏切なんですがこの警報音、口に出して表現すると人それぞれで、「カンカン・・」「みゃんみゃん・・」「わんわんわん・・・」中には鐘の音がうまく出ず「チッチッ・・・」ってな表現される方もおられます。で、この近くの町「猪子」では祭りがありますね。聞くところによると「舞姫」と言う役があり、娘さんの奉納の舞が行なわれるとか・・・いいですねとはなした先の方、山のてっぺんで一晩中挨拶受けはしんどいものがあると別の視点で話されていました

別の踏切近くの風景。畑がありますが70年ほど前なら電車でなく蒸気機関車が走っていたと思います。当時駅の近くでは走り始めなので煙がもくもく・・駅の近くは当時、今のような便利が良いからと土地の値打ちがあった訳ではなかったそうです。畑にせよ田んぼにせよ「すす」が降るのでとあまり良い環境とは思っておられなかったみたいです

今日は久しぶりに能登川は阿弥陀堂町から稲枝方面経由で彦根市内に向かいました。ここの郵便局ではなにかと切手・ハガキ・収入印紙などでお世話になっています。ここの方は親切な方です。イメージ、吉本新喜劇の島川耕一(口笛拭いている顔でおなじみの)さんのような方です

新しく出来た浜街道でなく旧の(?)道路走りました。

この近くの言い伝えで「お盆過ぎたあたり、お墓の近くでは泳いではならない」と言われています。お化け関連でなく多分農業用水の取水口があるからじゃないかなあ~

このあたりは美人が多いと思います

今は移転したガソリンスタンド、昭和の時代にはここにシェル石油のガソリンスタンドがありました。当時のガソリンスタンドってこんな感じのお店が多く、至るところにありました。店舗数、平成の後半あたりから徐々に減り始めひと頃「ガソリン難民」なんて言葉が出来たほどでした。

ちょうちん、今の主流はこうした「ホワイト」で、私の店のような赤ちょうちんは昭和の遺産なんて言われています。でも、私個人として「赤ちょうちん」って人情味あるワードだと思うんですがね~

喫茶、写真写り悪くてごめん。友人「秀ちゃん」が仕事終わりに一息ついていると聞いています。そういや喫茶って当時「行きつけ」のお店をみんな持っていたよな

彦根市内の水流町。白線部分には川が流れていました。

この通りに個性的な方が住んでおられまして拡張に伴う同意しないとかお寺関係の事でももめたりとか・・・それを言ってくれた人にどこでも良くある話だとびっくりしないと言いました。お寺で言うと私など神崎組(かんざきそ)で役員引き受けてもらいたくて東近江市内G地区のとある方の家にそこのお寺の住職と願いに寄せてもらったらなんと玄関の電気消されて追い返されたことがありました。住職、気まずいというか「ばつ悪そう」でした

昭和の時代喫茶店だったこのお店、当時は「オーク」ってな屋号だったと思います。会社の営業の方などが朝、よく喫茶店で「モーニング」なんてなのを頼んでおられました。のんびりしていた時代で、当時は会社との連絡手段は「ポケベル」しかなかったのでピーピーなっていても30分くらいしてからどこかの公衆電話で「何かありましたか?近くに電話がなかったもので・・・」と平気で嘘ついていられた時代でもありました。会社も管理してやろうと営業車に「タコグラフ」付けて管理したので腹が立ち、駆動する側をふたつジャッキアップしてエンジン5時間ほどかけ、車の中で漫画など呼んだり弁当食ったり他の会社の営業マンと世間話などしたりし、会社に帰って「この機械、おかしいです。時速20Kmで5時間ほど止まることなく表示されています」と報告したらしばらくしてタコグラフ、廃止になりました

葬儀場、コロナの関係で中々人が集まることなく妙な言い方ですがあまり繁盛していないようです。私の知り合いに葬儀場の駐車場の誘導員とでも申しましょうか警備員しておられる方がおられますが、この半年お呼びがかかること少なく葬式そのものがあっても身内だけでこじんまりとした葬儀なので駐車場そのものが混まないので・・・と言っておられました。早く通常に戻ることを願うばかりです

明日定休日なので

明日は定休日なので気持ちが楽です

畑に植えている大根。晩秋の頃には収穫できそうです

家の車のバッテリーが上がってしまい往生しました。

店の裏です。最近は使わなくなりましたが「バックドア」なんて言っていた時代もありました。70年代後半にダウンタウンブギウギバンド(宇崎竜童さんのバンド)にバックドアと言う歌がありました。この言葉の響きはなんとなく都会の雑踏の中での水商売の女性ってな想像がつきます

でもこんな田舎ではこのドアからはおっさん(私)が出てくるのでロマンも何もあったものではありませんな

柿か・・・こうした樹木見ると秋だなあ~と感じます。気温の急激な変化、どうぞ皆さんお体に気をつけてください・・・で・・・店に戻ります・・・要は暇なんです


土曜日だったんだ

何を間違えていたのか今日日曜日と思い込んでいました

業者さんが工場の食堂に納品されているのを見て「日曜日なのにご苦労さんだなあ~」なんて思っていた間抜け寬珍

彦根市内「亀山」という地区のJR陸橋から見る能登川。遠くに上の写真の工場の煙突が見えます。そう思うとこの工場、結構遠くからでも見えるんだなあ~

パチンコ屋さんもあちらこちらで閉めておられますね。ひと頃友人知人もみんな通っていました。昔20歳の頃、高校の同級生が親戚のパチンコ屋さんでアルバイトしていて2週間くらいでなかなかのバイト代稼いでいたのを思い出しました。彼の当時付き合っていた彼女もパチンコ屋さんの娘さんでよっぽど縁があるんだろうなあ~なんて思っていました。・・・さて・・時間の都合で店に仕込みに行きます

配り物と配達しつつ

お寺の回覧依頼などでとある町(他所と言って寺所在地以外におられる門徒さんが住んでおられる場所)に行きつつ配達などもかねてうろうろしていました

その町にはたこ焼き屋さんがあったり

仕出し屋さんやお洒落な創作料理のお店があったりします

元々私の祖母(父方の母)はこの町の出身と言う事もあり父など幼い頃母の実家に立ち寄ったと聞いています

彦根市内のとある中華料理屋さん(店はこの写真の近くです)へ納品し、帰って店の準備しています。その中華料理屋さんの豚まんも本格的に作られると言うことでその食材を納品させて頂いたわけですがこの注文が来ると私にとっては本格的に秋に入ったってな感じがします。

平堀

今日は転作の麦の畑の耕す作業していました

天気良い日でして今日、2回する予定の平堀の1回をなんとか終えたく朝から頑張っていました

こうした作業中頭に浮かぶのはママス&パパスの「夢のカリフォルニア」とかです。とにかくのんびりした気分での作業です

今日は回転2,速度2、深さも2で行ないました。次もそれで良いのか組合長さんに聞こうと思っています。

配り物しつつの・・・

お寺関係の配り物しつつそれとは別に配達などしつつの一日でした

各組におられる組世話さん宅へ

歩いてまわったんですがこうして歩いての配布、平成29年の役いたとき以来です

婿に来て間がない頃この先が行き止まりと思っていました

明日晴れたらトラクター作業・・・やなあ~

配り物しつつ

見かけたこの圃場、溝を付けたりで随分乾燥していて播種も苦労なく出来そうでした。そんなこと思いつつの「ウォーキング(?)」でした

どらと店舗と同時に

内容は申せないですが、各方面からどら焼きの注文が連日入り嬉しい限りです。

シーズンなのもありハロウィンどら焼きの売れ行き好調です。また、贈り物関係で箱つめのどら焼きの数が増え喜んでいます

やまかん・・・ありがとう~

おおよそ30年使い続けていたまな板、穴が開きました

新しく購入したまな板。おおよそ30年間使えたと言う事は私・・・このまな板、90歳くらいまで使い続ける事になるのかなあ~

昨日の画像です。場所に関して申せないのでこの画像を使っているんですが昨日、カワサキSS750整備しておられるのを見ました。腰抜かすほどビックリしました。ビートのチャンパーなど要所要所でのオリジナル、50年前のバイクとは思えないほどの出来でした。私はこのシリーズの250の中古に乗っていたんですがあの「パランパンパン・・・・」ってな音には今も魅力を感じます。昨日、今日と懐かしいやら嬉しいやらの二日間です

行事・農事・仕事・・・

今日は朝、とある方のところへどら焼きをお届けにあがりました。その後は

みんなで水路をきれいにしましょうというのに出ました

歩いておられる左側の水路の藻を取り除いたりの作業です

こうしておおよそ1時間もかからない作業後帰宅してトラクターの点検などしてました。あすあさっての間に平堀しようかなどと思いつつ店のオープンに合わせ仕込んだりしている寬珍です。

予想以上

昨日再度オープンしました

常連さんが「再開、待っていたんだよ」と来店してくださりました。ほんと嬉しかったですし、おおよそ見込んでいた以上に売れ疲れなどふっそんでしまうほどでした

また、平行して卸売の得意先からも各乾物関係のご注文頂き当分忙しく動き回れそうです

そうなると転作の麦の圃場のトラクターでの耕す作業、時間調整しつつしないと・・と来週は天気などとも相談の一週間になりそうです